« 台本のアーカイブができるようになりました | トップページ | twitterを映像で見るガジェット »

2010年4月27日 (火)

お久しぶりです

さいきん、アップデートがほとんど無いですが、ちょっと時々は書きましょう。

このブログで紹介しているT2Vの使い方や、裏技などなどをまとめた本を書いてますが、なかなか進まないですね、いや、大変。それに加えて、TVMLというT2Vプレイヤーの裏で動いている基本技術があるんですが、その解説も書き進めてます。

T2Vだけでは、いろんな動きに制限がありすぎて使えない~、などと思っている人は、このTVMLネイティブの世界へ行けば自由自在なのです。

TVML自体は私が14年前にNHKの研究所で発表したのですが、以来、NHKではTVMLを使った研究をずっと今でも続けているので、下記をアクセスすればその情報が見られます。
http://www.nhk.or.jp/strl/tvml/japanese/player2/index.html

T2VプレイヤーはこのTVMLという言語をベースに作られています。TVMLという言語はNHKと共通ですが、このTVMLで書いたスクリプトを再生するエンジン(プレイヤー)は、私がいまいる会社のIRIでゼロから書き起こしたものなので、新しいエンジンです。

さらに、TVMLの言語仕様もNHKのものより若干アップグレードしていて、TVML3.0というものを使っています。上記のURLの情報はちょっと古いTVML言語になっているので、新しいこのTVML3.0について、今、私が解説本を書いている、というわけです。

なんだか話が難しくなっちゃいましたが、とにかく、T2Vで遊んだあと、特に理科系の学生さんなどはTVMLの方へ進んで、もっといろいろな展開をして欲しいな、と思っているので、紹介しました。

ちなみに、僕は4年前にNHKを退職して、いまはIRIにいますが、NHKは円満退職! なんで、このTVMLという非常に高いポテンシャルを持った技術を、なんとかNHKさんとも協力して世の中に広めたいんですよね~

と、いうわけで、今後ともよろしくお願いします!




|

« 台本のアーカイブができるようになりました | トップページ | twitterを映像で見るガジェット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1157593/34412320

この記事へのトラックバック一覧です: お久しぶりです:

« 台本のアーカイブができるようになりました | トップページ | twitterを映像で見るガジェット »